<< 夏の終わりに     必然の一致 >>